当院で受けられる手術と種類

ファインビジョンレンズ

このレンズはベルギー王国Physiol社が製造している多焦点眼内レンズで、従来の多焦点眼内レンズ(遠方と近方に焦点が合う2焦点眼内レンズ)に比べ、 遠方・中間・近法の3点に焦点が合うのが特徴です。

焦点深度曲線

2種類の2焦点IOLのコンビネーション

ファインビジョンレンズの見え方

参考レンズスタンダード

参考レンズファインビジョン

一般の多焦点眼内レンズの場合エネルギーのロスが19%であるのに比べ、14%と少ないので見え方の質が向上し、またアポダイズド回折型構造によって、グレア(まぶしさ)、ハロ(光輪)も軽減されています。
このレンズに使われている材質は通常の白内障手術に使用されている眼内レンズと同じ素材で、適応性と安全性はメーカーによるテスト済みです。
ヨーロッパでは多く使用されており、良好な成績を示しています。

遠方、近方、中間比較グラフ

乱視矯正なし
片眼 460,000円
乱視矯正あり
片眼 510,000円

  • メールお問い合わせ
  • 白内障資料請求